Blog Archives

s

国民的パズルゲームのタイトルは「ぷよぷよ!!」

木曜日 , 12, 10月 2017 国民的パズルゲームのタイトルは「ぷよぷよ!!」 はコメントを受け付けていません。

ぷよぷよシリーズ20周年を記念して販売された、落ちものパズルゲームに対戦の要素が加わった作品となっています。 基本的なルールは、ゲームのタイトルにもなっている画面上部からいろんな色の付いた「ぷよ」が落下してきます。 落下地点を操作して4つ以上同じ色の「ぷよ」をつなげる事ができれば、つながった「ぷよ」を消すことができます。 「ぷよ」で画面がいっぱいになってしまうとゲームオーバーです。 落下地点によっ... Read More

不思議のダンジョン 風来の試練DS

水曜日 , 7, 6月 2017 不思議のダンジョン 風来の試練DS はコメントを受け付けていません。

どちらかと言えばSFCの名作として『風来のシレン』を挙げる方も多いと思いますが、私が良くプレイしていたという意味でDSに移植された作品『風来のシレンDS』をあえて推します。 前述の通り、SFCソフトの移植作で所謂ダンジョンRPGと呼ばれるジャンルになります。 1000回遊べるというキャッチコピーは伊達ではありません。 私はSFC版からこの作品が好きで、DS版に関してはプレイ時間が500時間を超えて... Read More

『無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ』

月曜日 , 8, 5月 2017 『無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ』 はコメントを受け付けていません。

『無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ』 でゲームの方ですが、戦闘が面白いです。後半になると強制回避させまいとうまく援護攻撃を連携させていくのが楽しいですね。LV30以降は攻撃の種類が増えず、攻撃にもっと種類があれば…とも思うのですが。 あるキャラをゲージ増やすのに回してあるキャラで魂かけて特攻とか、ガード崩した後は強制回避に気をつけながら2~3人の攻撃と援護攻撃を叩き込むとか、戦闘... Read More

『ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア』

火曜日 , 4, 4月 2017 『ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア』 はコメントを受け付けていません。

FFTみたいなシリアスさは皆無なのは若干不満ではあるけど、普通に面白い。子供から大人まで楽しめる感じです。 ゲームのタイトル『ファイナルファンタジータクティクス A2 封穴のグリモア』 そこまで目新しいシステムもないんだけど、安心出来る作り込みと言うか。 FFTA差してプレイすれば(いわゆるダブルスロット)、マップ上のトラップが見えるというわりと便利なライブラのクランアビリティが貰えます。 ロウを... Read More

普段の好き嫌いとは違う、仕事中にかける音楽

月曜日 , 6, 3月 2017 普段の好き嫌いとは違う、仕事中にかける音楽 はコメントを受け付けていません。

家にも仕事を持ち帰ってすることがありますが、その時には音楽をかけながら仕事をします。本当は職場でもそうしたいと思うのですが、職場では音楽を流すことはできないので、せめて家にいるときは好きな音楽を聴きながら仕事をしたいのです。 しかし、その時にかける音楽もちゃんと選ばないと逆に仕事の邪魔になってしまいます。私は歌を覚えるのは子供の頃から得意なほうでした。歌だと純粋に音を聞くよりも詩を聞くのが好きなの... Read More

ギターを買う私と売った人

土曜日 , 26, 11月 2016 ギターを買う私と売った人 はコメントを受け付けていません。

私が初めてギターに触れたのは中学生の時だったと思います。かれこれ10年以上前の話となります。 当時メロコアや青春パンクが流行り、その魅力にハマるにつれて自然にギターを欲しいと思うようになりました。 最初に買ったのはフェンダージャパンのst-43でした。サンバーストのカラーが素敵でいつも一緒にいました。 高校生になると、中学生の同級生とバンドを組みました。学園祭、ライブハウスなど様々ところでギターを... Read More

SIREN2

火曜日 , 1, 11月 2016 SIREN2 はコメントを受け付けていません。

前作1は衝撃でした。とにかく怖い。肌にまとわりつくような闇。光はあってもぼんやりと薄暗く頼りない、街並のリアルさは田舎出身者にはひしと伝わるほど、クリーチャーは生理的嫌悪感に訴えかけもはやCGだと分ってても感性が拒絶するレベル、第一見つけられた瞬間とかその敵の意識が伝わるんですよ? その中でプレイヤーの分身たる人は果てしなく脆弱な存在で…真正面から戦っても勝ち目は薄く極力戦闘を回避しなければならな... Read More

Winning Eleven2014 蒼き侍の挑戦

木曜日 , 27, 10月 2016 Winning Eleven2014 蒼き侍の挑戦 はコメントを受け付けていません。

少し前のバージョンになってしまいますが、このゲームの一番のおすすめはJリーグモードが搭載されていることです。Jリーグを主題にしたゲームは現在ではめっきり見なくなりました。 前作のWinning Eleven2014にJリーグモードとジャパンチャレンジが追加される形で発売されました。このゲームの日本代表はザッケローニJAPANが収録されています。Jリーグを主題にしたゲーム自体が少ないので、思い入れの... Read More

ドラゴンクエストⅤ天空の花嫁

水曜日 , 26, 10月 2016 ドラゴンクエストⅤ天空の花嫁 はコメントを受け付けていません。

私は学生のとき友人たちと「ドラクエ派?ファイファン派?」と話していたのが懐かしいです。もちろん、両方とも間違いなく面白いですが…個人的には「ドラゴンクエスト」の方が好きです。もともと私はSFC(FCはほぼ知らない)からゲームにハマっていった世代です(笑)。そのため、SFCからリメイクされた大体のものは再度プレイするようにしています。 その中でも、「ドラゴンクエストⅤ天空の花嫁」は完璧な内容です!P... Read More

戦場のヴァルキュリアをレビュー!

火曜日 , 25, 10月 2016 戦場のヴァルキュリアをレビュー! はコメントを受け付けていません。

戦場のヴァルキュリアをプレイした感想です。世界設定は架空のヨーロッパで、東の帝国と南の連邦に挟まれた小国ガリア公国が舞台です。 ガリアは肥沃な土地なので、その資源を狙って近隣国との争いが絶えません。帝国とは停戦していたのですが、再び戦が始まってしまいます。自然が好きな優しい性格の主人公ウェルキンは、国民皆兵制度に基づきガリア軍に招聘されます。ヒロインは国境の街ブルールで自警団に所属する将来パン屋に... Read More